ご注意ください

トップページ > ご注意ください > 「スパイウェア」による不正な取引にご注意ください

「スパイウェア」による不正な取引にご注意ください

JAネットバンクをご利用のお客様への重要なお知らせ

「スパイウェア」による不正な取引にご注意ください。

最近、一部の金融機関において「スパイウェア」と呼ばれるソフトを使用して、お客様のパソコンからインターネットバンキングのIDやパスワードを不正に取得し、お客様の預金口座から身に覚えのない振込(出金)がなされるといった被害が発生しています。
また、最近新たに、金融機関名で送られてきたCD-ROMをパソコンにインストールしたところ、預金口座から身に覚えのない出金がなされるといった被害も発生しております。JAバンクでは、CD-ROMでソフトウェアをお送りするようなことは一切行なっておりません。
こうした「スパイウェア」による被害を防ぐため、JAネットバンクを利用いただく場合には、下記の事項について十分にご注意願います。

「スパイウェア」に感染しないために

JAネットバンクで行っている被害防止策

万が一身に覚えのない取引を発見したら

ページトップに戻る