JA広島信連のご紹介

トップページ > JA広島信連のご紹介 > JA広島信連の体制と方針 一般事業主行動計画

JA広島信連の体制と方針 一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を次のとおり策定しておりますので公表いたします。

1.計画期間

平成27年4月1日~平成32年3月31日(5年間)

2.内容

目標1:仕事と子育ての両立支援

【対策】

(1) 育児休業に関する規定の周知(平成27年度~)
・会内Webに関連規定を掲載することで育児休業中における待遇および育児休業後の労働条件に関する事項について周知を図る。
(2) 産業医による健康相談(平成27年度~)
・妊娠中や出産後の労働者の健康管理や相談窓口として、産業医による健康相談を活用する。

目標2:働き方の見直しなど労働条件の整備

【対策】

(1) 連続休暇取得推進(平成27年度~)
・本会業務に従事する全職員を対象に連続休暇制度の活用等により、有給休暇取得を促進する。
(2) 長時間労働の健康障害の防止を図るための対策(平成27年度~)
・時間外勤務の事前申請や所属長による現認等により、労働時間の適正に把握し防止を行う。

目標3:その他子ども・子育てに関する地域貢献活動

【対策】

(1) ボランティア活動・各種団体への寄付(平成27年度~)
・子どもの健全な育成のため、諸団体への寄付・寄贈等を行う。
(2) 各種イベントへの参加(平成27年度~)
・「子育て応援団すこやか」等へ参画する。
ページトップに戻る